スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014東京都立高校入試問題理科出題について---大問4(3)

以下の私の指摘が誤りであるとコメントでご指摘を受けました。
そのご指摘が正しいと判断しました。
詳しくは、当記事の最下段をご覧ください。


マスコミではまったく話題になっていないため、タイトルは『出題ミスについて』ではなく『出題について』としました。

問題は下のサムネイルをクリックすると拡大されます。
2014T-4-1 2014T-4-2

植物の形態観察と遺伝に関する問題です。
問題が実験器具の扱い、アブラナの形態、エンドウの遺伝、をモザイク的に切り貼りしたようで全体に流れがなく、作問慣れの無さが伺われますが、それはいいとして、、、、(日本語も下手だし…)

必要な所を以下に打ち直します。

===============================================
〈実験〉
(1) エンドウの丸形の種子5個と,しわ形の種子5個を校庭の花壇にまいて育てた。
(2) (1)でまいたエンドウの種子を,得られた種子の形で分類した。

〈結果2〉 以下の表の3種類に分類することができた。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
まいた種子の形   |      丸形        |   しわ型   |
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
得られた種子の形  | すべて丸形 | 丸形としわ型 |  すべてしわ型 |
======================================
まいた種子の形の分類|   ①   |   ②    |    ③    |
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〔問3〕 〈結果2〉の②から得られた丸形の種子の数としわ型の種子の数のおよその比と,②から得られた丸形の種子の遺伝子の組み合わせのおよその比を組み合わせたものとして適切なのは,次の表のア〜エのうちではどれか。ただし,エンドウの種子が丸形になる遺伝子をA,しわ形になる遺伝子をaとする。
2014T-4-3.gif
===============================================

私の出した答えは『解なし』です。
東京都の発表した正解は『エ』です。
どういうことなのでしょうか?
私の思考過程を以下に示します。

まいた種子の遺伝子型は以下のようになるはずです(特に純系であるとの記述はありません)。

 丸=AA or Aa    しわ形=aa

これらが『校庭の花壇に』まかれて育てられたのです。
特にネットなどを使って隔離したなどという記述はどこにも見当たりません。
よって、これらは昆虫によりランダムに交配されたはずです。
遺伝子形が三種類ですので、組み合わせは以下の6通りです。

 丸×丸   → AA×AA → AA      → すべて丸

 丸×丸   → AA×Aa → AA と Aa   → すべて丸

 丸×しわ  → AA×aa → Aa       → すべて丸

 丸×丸   → Aa×Aa → AA と Aa と aa → 丸としわ

 丸×しわ  → Aa×aa → Aa と aa    → 丸としわ

 しわ×しわ → aa×aa → aa       → しわ


つまり、雌しべと雄しべの逆パターンまで考えれば、どの種子から育った株からでも、丸もしわも出現することになります。
この時点で〈結果2〉が有り得ないことになり、問題不成立、よって解無しです。

では問題文に登場する〈結果2〉及び東京都の発表した正解『エ』とはどういうことなのでしょうか?
実はこれ、すべて自家受粉(同株受粉)であると考えると辻褄が合います。

以下の表のようになります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
まいた種子     |     丸=AA or Aa         | しわ形=aa|
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
得られた種子    | 丸=AA | 丸としわ=AA or Aa or aa | しわ=aa |
=======================================
まいた種子の分類  |  ①   |       ②       |  ③   |
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

すると②の種子から成長した株に実った種子のうち、丸形の

形質の比    丸形:しわ形 = 3:1
遺伝子形の比   AA:Aa = 1:2

よって都の発表した正解『エ』と一致します。

作問者のうっかりミスは明らかです。
『校庭の花壇にまいて育てた。』などとせず、『それぞれの株をネットで覆い、昆虫の侵入を防いだ。花が咲いてから人の手で人工的に同株受粉した。』とすれば、良かったのです。
「問題文の流れ、特に〈結果2〉から言って、すべて自家受粉であると読み取れる。」と言うなら、それは苦しい言い訳です。
問題文の記述通り『校庭の花壇にまいて育てた』場合、同様の結果は得られませんから。
作問者と受験生の間に共通の感覚、固定観念を前提にするのはルール違反です。

問題文を厳密に読み取った優秀な受験生ほど、戸惑ったのではないでしょうか?

ココを話題にしているの、私だけなのですかね?


以下、2015_01_16追記。
以上の私の指摘は誤りであることが分かりました。
観察〈結果1〉、および〔問1〕を解く中で、受験生は「エンドウは自家受粉するもの」と判断しなければならないようです。
すると、前提が覆るので、上記の私の指摘はまったく意味をなさなくなります。
この記事は私の誤りの記録として保存しておきます。

テーマ : 自然科学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

スッキリ!

大問3について検索していてヒットしました。
大問4についても、最初にまいた丸型の遺伝子は!?などと考えてしまいましたが、受験勉強をしている高校生は自家受粉が当たり前と思うのかなーと思っていました。
あるいは問1から「えんどうは純系を得られやすい」とわかるから?

間違って答える子はあまりいなかったから話題にならなかったのでしょうかねぇ?
ここを読んでスッキリしました。ありがとうございました。

うれしいです!

スッキリに貢献できてうれしいです!
私と同じことを考えている方が他にいらっしゃったことも嬉しいです。

エンドウは通常は自家受粉しかしないのでは?

こんにちは。はじめまして。興味深いブログですね。私は高校生のとき、理科科目として生物を選択しておりました。遺伝の法則の試験問題を懐かしく思います。

さて、麻生さまは「これらは昆虫によりランダムに交配されたはず」とありますが、私にはそうは思いません。というのも、私の知識の範囲内では、エンドウは閉鎖花であり通常は自家受粉しかしないとされているからです。メンデルが実験用植物としてエンドウを選んだのが、慧眼によるものか、それとも幸運によるものかは今となってはわかりません。しかし、メンデルの逸話が語られる際には、しばしばエンドウが人為的介入がなければ自家受粉するという事実も同時に語られています。作問者はそのことをご存知だったのではないでしょうか。

エンドウが通常は自家受粉することを受験生が知識として持っているべきかどうかは私にはわかりません。もしかしたら、「ただし、エンドウは自家受粉するものである」という但し書きがあったほうがより適切であったのかもしれません。しかしながら、「作問者のうっかりミスは明らか」とまで言えるようなものではないと私には思われますが、いかがでしょうか?

Re: エンドウは通常は自家受粉しかしないのでは?

ご指摘の件受けて、あらためて問題文を良く読みました。
まったくご指摘の通りですし、よく読むと「エンドウが自家受粉する」ことが読み取れるようになっていますね。
そのことを含め、記事中に加筆いたしました。
ご指摘、誠にありがとうございました。

> こんにちは。はじめまして。興味深いブログですね。私は高校生のとき、理科科目として生物を選択しておりました。遺伝の法則の試験問題を懐かしく思います。
>
> さて、麻生さまは「これらは昆虫によりランダムに交配されたはず」とありますが、私にはそうは思いません。というのも、私の知識の範囲内では、エンドウは閉鎖花であり通常は自家受粉しかしないとされているからです。メンデルが実験用植物としてエンドウを選んだのが、慧眼によるものか、それとも幸運によるものかは今となってはわかりません。しかし、メンデルの逸話が語られる際には、しばしばエンドウが人為的介入がなければ自家受粉するという事実も同時に語られています。作問者はそのことをご存知だったのではないでしょうか。
>
> エンドウが通常は自家受粉することを受験生が知識として持っているべきかどうかは私にはわかりません。もしかしたら、「ただし、エンドウは自家受粉するものである」という但し書きがあったほうがより適切であったのかもしれません。しかしながら、「作問者のうっかりミスは明らか」とまで言えるようなものではないと私には思われますが、いかがでしょうか?
プロフィール

緑虫

Author:緑虫
本名は麻生 隆。
理科教室を開設します。

カテゴリ
リンク
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ショップ
父の日・ギフト・花束・母の日
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Flashリバーシ
by Orfeon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。