スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8/12『ミジンコの観察 ーミジンコフィギアの製作ー』の報告

「ミジンコ」という言葉は聞いたことはあっても、それをよく見る経験はなかなかできないものです。
今回は「よく見る」という科学の基本を通じてたくさん驚いたり、その驚きを表現してもらいました。

今回も子どもたちが勝手に出すアイデアに感動することしきりでした。
F君(以前も登場!)から「ミジンコは光にどんな反応をするかな?」という疑問がでたので、ライトを渡して実験してもらいました。
コップに入れたミジンコに光をあてるのです。
すると、ミジンコは光源にはあまり近づかないけれど、コップで反射した光には集まる、ということを発見し報告してくれました。ミジンコは、弱い光に正の走行性を示すことを実験で証明してくれたのです。

スライドグラスの上に乗せた水滴の中にいるミジンコを顕微鏡で観察するのですが、水滴の中を素早く泳ぎ回りなかなか観察しにくいのです。
そこでティッシュペーパーで水を吸い取り水滴を小さくするのですが、そのとき一緒にミジンコを吸い取ってしまいうまくいかないことがあります。
そこでその話しを聞いたM君は、ならばと、水滴に光をあて、ミジンコが水滴の一方に集まったところで、もう一方から水を吸い取るというアイデアを出してくれました。
アイデアは大成功で、ミジンコを極小の水滴に閉じこめ、動きを止めたため、たいへん観察しやすくなったのでした。

また、小学生のときにこの科学教室に来てくれていた子が高校生になり遊びにきてくれました。
高校では生物部のプランクトン班で活躍しているそうです。
その、彼のミジンコのスケッチです。流石です。
ミジンコ4

小学5年生のスケッチです。
ミジンコ7

これも小学5年生のスケッチです。
ミジンコ11

ミジンコのフィギア作りに励む男子。
ミジンコ1
ミジンコフィギアです。
ミジンコ2

5年生女子による製作。
ミジンコ12

製作に没頭する先程の5年生M君。
ミジンコ5

その完成した作品。
ミジンコ10

別角度から。
ミジンコ8

こんな風に見えていた子もいました。
ミジンコ9

消化管がよく表現されています。
ミジンコ3

粘土の色を混ぜて、表現を工夫してくれました。
ピクピク動く尻尾も見事に表現されています。
ミジンコ6

高校生の作品です。
ミジンコ13

個人的には、ぜひもう一回やってみたいプログラムでした。

テーマ : 自然科学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

緑虫

Author:緑虫
本名は麻生 隆。
理科教室を開設します。

カテゴリ
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ショップ
父の日・ギフト・花束・母の日
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Flashリバーシ
by Orfeon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。