スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月11日の報告

理科工作『カメラを作って写そう』を実施しました。
当日の天気予報は『曇り時々雨』だったので心配していたのですが、薄曇り程度でなんとか無事撮影まで終了しました。

参加者は、
午前の部が、小1男子1名(先日ハラハラ棒にも参加してくれた少年です)、小2女子1名、小4女子2名、小5男子2名、中1男子1名(最早常連。私をハカセと呼ぶ少年)、計7名。
午後の部が、小3女子1名、小3男子1名、小5女子1名、計3名。

工作の様子です。
20100811_1

写真右奥の女の子が、カッターナイフで指を切るアクシデントがありましたが、幸い少しの出血ですみました。

撮影の様子です。
20100811_2
カメラが風で飛ばないよう、ガラスビンをおもりとしてのせました。

15~20分ほど感光した後、アイロンの熱で定着した作品の一部です。
20100811_3
自転車がはっきり写りました。
シャッターの横縞も見えます。

20100811_4
自転車、スクーター、交通標識がバッチリ写りました。

さて、今回は反省点がいくつか出ました。
 ・刃物を使わせるときは、特にしっかり集中させないと危険。
 ・感光させるとき、感光後カメラを運ぶときは、カメラの後部から光が入らないよう注意が必要。
 ・感光時間は、晴れていても15分以上、薄曇りなら20分は必要。

次に子ども達に会うのが楽しみです。

テーマ : 自然科学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: こんにちは(^^)

コメントありがとう!
うれしいです。
不器用な子どもを見ると、本当にハラハラして手を出したくなります。
手を出すのを我慢すべきなのか、安全のためにちょっとだけ手と口を出すべきなのか、いつも葛藤しますね。
友人の活躍は嬉しいし刺激になります。
お互い頑張りましょう、そして、またセラピーのイベントなどあったら、ぜひ教えてくださいな。
プロフィール

緑虫

Author:緑虫
本名は麻生 隆。
理科教室を開設します。

カテゴリ
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ショップ
父の日・ギフト・花束・母の日
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Flashリバーシ
by Orfeon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。