スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月27日の報告

生物学講座『メンデルからスタートする遺伝子組換え』を実施しました。
参加者は、中学2年生から主婦まで、午前午後合わせて11人。

これを期に、遺伝子組換え食品について「なんとなくイヤ」から「◯◯だから拒否」と考えられるようになっていただけたら嬉しいです。

参加していただいた方の感想を一部紹介します。
「とてもわかり易くて化学の世界が身近になったよな気分です。遺伝子にまつわる諸問題が、生命について、倫理観について、果ては宗教的な問題にまで発展していくのがよくわかりました。」
「前回より理解できたことが多く楽しかったです。表に書き込み式なのは理解を助けてくれました。やっぱり遺伝子組換えはこわい。でも表示されていないものがあることがすごく恐ろしい。」
「(遺伝子組換え食品は)やたらと怖がるものではないかもしれない、と感じました。少し難しかったけれど、自分で考えるきっかけはできたと思います。コスモスの見方が変わるかもしれない、と思いました。」
「難しい学習でも楽しく学べました。」
「長い目で見たとき自然界にない行為が自然界に及ぼす影響が心配だと思いました。」

御参加いただいた皆様、本当にありがとうございました。
次回は3月を予定しております。
何か「こんなテーマでやって欲しい」というものがあればリクエストお願いします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

緑虫

Author:緑虫
本名は麻生 隆。
理科教室を開設します。

カテゴリ
リンク
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ショップ
父の日・ギフト・花束・母の日
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Flashリバーシ
by Orfeon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。