スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2001年の科学リテラシー調査----解答2

2001年の科学リテラシー調査』の解答です。

問題
下記の文が正しいか誤っているか答えよ。
『すべての放射能は人工的に作られたものである。』

正解は、『間違い』です、、、、、、、、、が、





これも問題自体に問題アリ、ですね。
(本当に専門家が作ったのでしょうか? これ作った人に科学リテラシーは、あるのかしらん?)
まず、『放射能』という言葉の意味ですが、これは『放射線を発する能力』という意味です。
放射能をもった物質のことは『放射性物質』といいます。
ここで『放射線』について、少しだけ解説します。
放射線には、いろいろな種類があります。
今回は、α線、β線、γ線を。
これらの名前は、発見された順にアルファ、ベータ、ガンマ、と名付けただけで、意味はありません。
その正体は、それぞれ次の通りです。

α線…アルファ粒子=ヘリウム原子核の流れです。α粒子は、中性子2個と陽子2個が合体したものです。4個の粒子が合体したものなので質量が大きく、また電荷も+2と大きいため、紙一枚、数センチの空気層で遮断できます。ただし、質量も電荷も大きいため、他の原子に衝突したときの影響が大きく、アルファ線源が体内に入ったときは、体内被爆の影響が大きいと考えなければなりません。ウラン原子核のα崩壊などによって、放出されます。

β線…ベータ粒子=電子の流れです。別名『電子線』といいます。質量が小さく(アルファ粒子の約7300分の1)、電荷も-1ですから、他の粒子との相互作用がアルファ粒子より小さいため、遮断するには厚さ1mm程度のアルミニウム板、1cm程度のプラスチックが必要になります。ベータ崩壊というのは『中性子→陽子+電子+ニュートリノ』という反応です。この式の右辺のうち、陽子は原子核内にとどまり、電子とニュートリノが核外に飛び出します。この飛び出した電子の流れが、ベータ線です。原子核の中性子が陽子に変化するので、ベータ崩壊をすると、原子番号が1つ増えます。ヨウ素126のベータ崩壊等で放出されます。

γ線…エネルギーの高い原子核(興奮している原子核?)は、ガンマ線を放出することで、エネルギーが下がります(落ち着きます?)。ガンマ線の正体は波長の非常に短い電磁波です。電磁波は波長によって分類されます。ガンマ線より少し波長の長いものにX線があります。さらに短い順に紫外線、可視光、赤外線、電波となります。相互作用が小さいため、透過能力が高いです。遮断するためには10cm以上の鉛の壁が必要です。DNAを傷付ける能力があります。滅菌、X線写真などに応用されています。

これらの他には、中性子線、X線などがあります。

さて、問題文中の『放射能』は、文脈上『モノ』を表すと思われます。ですが、『能力』は『モノ』ではありません。恐らく『放射線』か『放射性物質』のいずれかを指したつもりなのでしょう。特に放射線は、すべての光、電波を含むので、自然界に普通に存在します。いずれにしても、自然界に存在するものですから、『間違い』です。

テーマ : 自然科学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こりゃ一本とられた
プロフィール

緑虫

Author:緑虫
本名は麻生 隆。
理科教室を開設します。

カテゴリ
リンク
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ショップ
父の日・ギフト・花束・母の日
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Flashリバーシ
by Orfeon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。