スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月が今年最も大きく見えます!

本日深夜~明日未明、月を見ませんか?
月が、今年最も地球に近づきます!
最も遠いときに比べ、14%も大きく見えます。
その時刻は、03月20日04時09分です。

月最接近
(画像は、NASAのHPよりの引用です。)
下の図のように、月は地球の周囲を公転するときの軌道は、楕円形です。
地球から最も近い点を近日点といいます。
(惑星が、最も太陽に近づく点なら、近日点ですね。)
最も遠くなる点が、遠地点です。

月軌道図

ただしこの近地点、多少、地球から離れたり、逆に近づいたりします。

そんなわけで、明日未明、今年最も月が地球に接近するのです。
遠地点にあるときに比べ、約14%大きく見えます。

以下、月と地球の距離に関するデータです。

近地点での距離   362000km(±4000km)
遠地点での距離   405000km(±2000km)

最も遠いときと、最も近いときの距離の比は、114:100 程度になります。

今年、月が最も遠くなるのは、10月12日11時06分です。
残念ながら、昼間の満月なので、日本からは見えません。

テーマ : 自然科学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

緑虫

Author:緑虫
本名は麻生 隆。
理科教室を開設します。

カテゴリ
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ショップ
父の日・ギフト・花束・母の日
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Flashリバーシ
by Orfeon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。